アヴニールスクール

アートワーク

長峰麻貴

ながみねまき


舞台美術家・アーティスト。
東京生まれ福岡育ち。武蔵野美術大学大学院空間演出デザイン学科修了。
劇団四季演出部を経てフリー。アートとデザインの隙間にあるような時空間を意識した演劇的な空間づくりを行う。
日常に中に劇場をつくることをコンセプトとし、普段見慣れた場所やモノが楽しくなる仕掛けづくりをしている。

テアトリカルイデア代表。
武蔵野美術大学非常勤講師。
2010年「新羅生門」美術(横内謙介演出)(調布市)「星の王子さま」美術(ペーター・ゲスナー演出)(調布市)
2016年「おばけリンゴ」美術(橋本昭博演出)
2017年「遠くから見ていたのに見えない」美術(白神ももこ演出)
2017年「芸術家と子どもたち」講師(豊島区)
2017年「F/Tキャンパス」講師(フェスティバル東京)(豊島区)
2018年「調布障害者アート展」キュレーション・デザイン)(調布市)
2018年「ぶたいびじゅつであそぼう ふしぎのくにのびよよよーん」キュレーション・デザイン(久留米市、久留米シティプラザ)
2008年~「CLUB JAZZ 屏風」キュレーション・デザイン(巻上公一プロデュース)(調布市)
09,10,11年日本ディスプレイ協会ディスプレイデザイン賞入選。
2018年日本空間デザイン賞受賞。
第43回伊藤熹朔賞新人賞受賞。
TEATRICAL IDEA(テアトリカルイデア)